ディーン・グリーン内野手がヤクルトを救う!?過去の成績と特徴

ディーン・グリーン内野手がヤクルトを救う!?過去の成績と特徴

 

2017年交流戦では巨人の大失速が連日の野球NEWSで

大きく取り上げられ、パ・リーグの強さが目立ちます!

 

いや、待てよ・・・

 

よく見たらヤクルトスワローズも負けまくっている・・・。

巨人とあんまり変わらないんじゃない・・・

これじゃパ・リーグが大きく勝ち越すわけだよ!!

 

なんて思っている管理人ですw

 

低迷するジャイアンツはFAで獲得した山口投手、

陽岱鋼選手などが復帰し、調子は上向いています。

 

そんな低迷するヤクルトスワローズを救う選手は

今後出てくるのでしょうか?

誰に期待しましょうか!?

 

私が気になってしまうのはやはり

助っ人外国人w

助っ人といわれるぐらいなのでw

 

山田哲人選手が停滞が続く現在、

ディーン・グリーン(ヤクルト)内野手の活躍が

ヤクルト上昇の鍵を握っているような気がするのです!!

 

この記事ではそんなディーン・グリーン内野手について

書いていきます。

 

スポンサーリンク

 

ディーングリーン内野手のプロフィール・経歴

 

●ディーン・グリーン (DEAN GREEN)

●ポジション;主にファースト 

●生年月日;1989年6月30日生(現27歳)

●体格;身長193cm  体重115kg

●投打;右投 左打

●経歴;2011年のMLBアマチュアドラフト11巡目全体347番目デトロイト・タイガースに入団

    他球団へトレードなど移籍することはなく、

    タイガーズ傘下のマイナーでプレーを続ける。

    メジャー昇格はなし。

 

体格をみて分かる通り、

かなりの巨漢であることがわかります。

 

そういえば2017年プロ野球開幕前に元楽天などで活躍した

山崎武さんが

「当たれば飛ぶんでしょうが、ちょっと太りすぎですね。」

と総評していたのを思い出しました。

 

おそらく入団当初は115キロ以上に

太っていて、

今以上の巨漢だったのかもしれませんね。

 

 

ディーングリーン内野手の過去の成績から見る打撃スタイルとは

メジャーでの成績です。

●2Aの通算成績

272試合1113打席 打率.304/本塁打41/打点197/出塁率.368/長打率.481/OPS.849

●3Aの通算成績

84試合329打席 打率.294/本塁打8/打点41/出塁率.356/長打率.446/OPS.802

 

プロフィールをみて

「巨漢=スラッガー」とのイメージを勝手にもってしまいましたが、

マイナーリーグでの成績をみると

以外にもホームランの数は少なく、

打率は3割近くの高打率をキープしていますね。

 

長打率と打点が関係するOPSは

A 素晴らしい .9000以上

B 非常に良い.8334 – .8999

C 良い .7667 – .8333

D 標準 .7000 – .7666

E 平均以下 .6334 – .6999

F 悪い .5667 – .6333

G 非常に悪い.5666以下

 

といわれているので、

ランクとしてはB-Cといえます。

 

意外や意外。

なんとディーングリーン内野手は

数値だけを見る限り

「長距離打者」ではなく、

「中距離打者」

であると予想されます。

スポンサーリンク

 

ディーングリーン内野手の守備は・・・やばいかも。

 

ディーングリーン内野手の守備位置はファースト。

外野手はできないそうです。

「それじゃ、守備は苦手なんだな・・・」

と思った人多数でしょうw

 

現在交流戦でもファーストで出場しています。

 

来日した時は太りすぎだった・・・

守備位置はファーストのみという触れ書きだけだと

 

ちょっと守備力に期待しない方がよさそうです。

まぁ、助っ人外国人に守備力を期待しても仕方ないですからね。

 

 

まとめ

 

ディーングリーン内野手のことを調べていて思ったのですが、

スワローズの助っ人外国人は

ここ最近はバレンティン選手以外、左の打者が多いですね。

デニング選手、ガイエル選手などなど。

少し二人と被ってしまう部分もあります。

 

2017年ヤクルトの外国人野手は

バレンティンとグリーンの二人です。

 

現在バレンティン・畠山選手が離脱しており、

ディーングリーン内野手に

かかる期待は大きいと思います。

 

成績を見る限りでは、

『中距離打者』である可能性が高いですが、

なんたって、ヤクルトはホーム球場が

日本の球場の中でも狭い

『神宮球場』ですから!

案外ホームランを打ってくれるかもしれません。

 

私のご贔屓球団の阪神タイガースのホームは、

ライトに浜風が吹いているので、

ホームランを打たれることはないと思いますがwww

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ