稲葉篤紀のあざは原因は太田母斑。あざを消さない理由に感動…

 

稲葉篤紀のあざは原因は太田母斑。あざを消さない理由に感動…

 

侍JAPANの監督有力候補に

選ばれている

稲葉篤紀さん。

 

あのイチロー選手も

 

「稲葉さんは、王監督と同じように人徳がある」

 

といわしめたほど

 

稲葉さんは周りの選手にも

慕われている選手です。

 


そんなステキな稲葉さんですが

気になるのが顔のあざでは

ないでしょうか?

 

この記事では稲葉篤紀さんあざの原因や

そのエピソードを書いています。

 

そのエピソードを聞いて、

「やっぱり稲葉さんステキや」

と思ってしまいました。

 

スポンサーリンク

 

稲葉篤紀のあざは「太田母斑」その原因とは

 

稲葉篤紀さんのあざは

『太田母斑』(おおたぼはん)

といいます。

 

太田母斑(おおたぼはん)は、

大抵目の辺りや

ほっぺたにできる青いあざで、

 

あかちゃんでは白目の部分や、

鼻の中、口の中にできる

可能性もあります。

 

太田母斑は、

生まれ持ったものではなく、

生まれた後にできるといわれ、

勝手に消滅することはありません。

 

色調が薄い場合であっても

自然回復することはありません。

 

そのため治療が必要になります

 

治療法はレーザー治療で、

レーザー治療によって、

青いシミの原因となっている

メラニンを除去するのだといいます。

 

生まれ持っての先天性疾患とは異なりますが、

生誕後1年以内に出現する傾向が強く、

人によって20~40代になって

症状が現れることも考えられますが、

確率は非常に低いといわれます。

 

ルックスを何より気にする思春期に

青褐色へと色が変化して目立ってくるので、

早い段階からの診査が

薦められているというわけです。

 

 

治療は保険適用内なので、

心置きなく治療をしてもらうことができます。

 

お子さんであれば、市町村よっては医療費が全額免除または、

高い割合の補助を受けることが出来るケースも多くあるため、

早期治療は医療費の面でもとても重要と思います。

 

稲葉篤紀さんのあざが太田母斑と分かった所で

なぜ稲葉篤紀さんはあざを治療しなかったのでしょうか?

 

稲葉篤紀のあざ『太田母斑』の起こる原因は明瞭になっていない

 

 

太田母斑の原因は現在でも明らかにされていないようです。

研究によって、

遺伝的要素で発生するのではなく、

先天的な理由があると考えられています。

 

 

稲葉篤紀さんが太田母斑を消さない理由に感動

 

現在の治療では、

ほぼ完治する太田母斑ですが、

なぜ稲葉篤紀さんは治療を

しないのでしょうか?

 

その理由は

「顔にコンプレックスがある方々に

堂々として欲しい」

といった理由があります。

 

太田母斑は完治するものですが、

生まれつきの要因や、病気によって

顔にコンプレックスを持つ方は

日本にもたくさんいらっしゃるでしょう。

 

「その方の励みになれば・・・」

と思い、

敢えて顔のシミは消さずに

ありのままで活動しているといいます。

 

この稲葉さんのコメントを聞くと、

「シミの個性の一つだから」

と伝えているようにも思います。

 

そんな稲葉篤紀さんだからこそ、

ファンからも選手からも

慕われるているのだと思います。

スポンサーリンク

 

最後に

 

稲葉篤紀さんは今や侍JAPANの

最有力監督候補にも選ばれています。

 

元侍JAPANの小久保監督も監督経験は

もちろんのこと、

指導経験もありませんでした。

 

今回も小久保元監督と境遇が同じ

監督も指導経験もない、

稲葉篤紀さんが監督候補に

なっていることに

疑問を抱いていました。

 

ですが、

このアザのエピソードも

聞いても分かるように

 

現場での指導経験有るなしに

稲葉さんを監督候補に

ピックアップされたのは

必然なんだなと思いました

 

「稲葉さんを胴上げしたい」

という強い気持ちは

誰よりも強く思える監督

なのかもしれませんね。
(侍JAPANの監督になった場合)

 

侍JAPANの監督になり、

イチロー選手が現役だったら、

是非、イチロー選手を

招集して欲しいです。

稲葉さんなら呼べるはずw

 

しみのエピソードを知って

更に稲葉篤紀さんのことを

好きになった管理人でした。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ