小野【阪神】は岸のようになれるか!?球種と2軍成績について

小野投手【阪神】は岸のようになれるか!?小野投手の球種と2軍成績について

 

私のご贔屓球団阪神タイガースの選手を

このブログで初めて取り上げます!

 

記念すべきタイガース一人目は

小野泰己(おのたいき)投手です!!

 

勝手に私は藤浪投手と並んで

未来の虎のエース候補だと

思っている逸材でございます。

 

2016年に2巡目で阪神に入団し、

キャンプの時に金本監督から

「これはドラフト1位以上で指名した以上の価値がある」

といわしめたほどの選手です。

(大山選手も頑張れ!!笑)

 

キャンプに訪れた解説者の方々も

その球の質の良さを絶賛していました。

 

管理人は2017年6月18日の楽天戦との交流戦で

初めて小野泰己投手のピッチングをTVで観ました。

 

相手の楽天の先発投手が球界を代表する

右投手の岸投手で

「やっぱり岸投手と投げ方似ているなぁー」

と思い、

岸投手そっくりのしなやかなファームで

投げ込まれるストレートに

惚れ惚れしてしまった管理人です。

 

 

そんなタイガースの未来のエース候補

小野泰己投手のプロフィール、

2軍の成績・球種などを調べてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

 

小野泰己(阪神)のプロフィール

●生年月日; 1994年5月30日

●体格; 184 cm 75キロ

●ポジション;投手

●背番号;28

●投打; 右投げ右打ち

●球歴;

◇上津役中学校【福岡】(軟式野球部)

◇折尾愛真高校【福岡】 *甲子園出場なし

◇富士大学【岩手】

◇2016阪神タイガースから2巡目で入団

 

小野投手は九州出身です。

九州男児らしく熱いエピソードもあって、

幼少期プロ野球選手にサインを貰ったことが嬉しくて、

ファンには、なるべく足を止めてサインに応じることを

心がけているといいます!

 

また、背番号は福原投手の背番号を受け継いでいます。

長年阪神のブルペンを支えてきた福原投手の

背番号を球団は呈示しているので、

かなりの期待の高さが伺えます。

 

 

阪神小野投手の球種・最高球速

 

●ストレート;自己最速153km/h

●変化球; スライダー, スローカーブ, フォーク

 

なんといっても魅力は

「ストレート」です。

 

私が尊敬するプロ野球選手の山本昌さんも

キャンプで小野投手のストレートを見て、

かなり絶賛していました!

球種はそれほど多くなく、

今後球種を増やすことも大切かもしれませんが、

やはりストレートを磨き続けて欲しいですね!

 

2軍での成績(2017年6月17日終了時)

 

まずは2軍での成績を御覧ください!!

 

阪神小野投手の2軍での成績

●試合;5(打者;108 投球回; 23.2)

●勝利 ;1 敗北; 2

 勝率;0 .333  防御率;4.18

●詳細;打者;108 投球回; 23.2 

   被安打; 23 被本塁打;2

   与四球;16 与死球; 0 

  奪三振;18  失点;12 自責点; 11

 

2軍では無双しているのかと思いましたが、

苦労していたみたいですね。

1軍にあがったのは、やはり首脳陣が

将来性の高さを買ったのでしょうか。

 

次に1軍での成績です。

*好投した2017年6月18日の成績は含んでいません。

 

阪神小野投手の1軍での成績

●試合 4(打者; 94 投球回; 20)

● 勝利;0 敗北;2  

勝率;0.000 防御率 6.75

●詳細;打者;108 投球回;23.2 

   被安打;23 被本塁打;2

   与四球;16 与死球; 0  

  奪三振;18   失点;12 自責点;11

 

数字を見る限り、

やはりプロの壁にブチあったているような

感じがします。

 

実績を残した数々の解説者が

絶賛されたストレートがありながらも

6点代の防御率ということは、

コントロールの精度がプロレベルじゃないのか、

ストレートに比べて

他の球種の精度は低いのかもしれません。

 

まとめ

ストレートは抜群ですが、

コントロールや変化球の精度に課題を残しているのではないか

と成績をみて感じました。

 

噂によると小野投手は投手を

始めて、一度も怪我したことがないそうなんです。

 

それだけ理想的なファームで投げていることだと

いえます。

 

そのため、

プロの水になれたり、プロでの経験を積んだ

数年後がとても楽しみな投手であります。

 

「岸二世」ではなく

オンリーワンのタイガースのエースになれるように

期待した観ていきたいです!

 

藤浪投手も負けるなよ!!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ